ホルモンバランスの乱れと女性用育毛剤

ホルモンバランスの乱れと女性用育毛剤

女性の薄毛の原因はホルモンバランスの乱れと聞いたことがあるのですが、女性ホルモンに似た成分が入っているという女性育毛剤を買いました。

 

ベルタ育毛剤というものです。

 

朝起きたら枕に髪の毛がいっぱい落ちているので、このままではハゲになってしまうのではないかと怖くなり、育毛剤を買いました。

 

育毛剤を使ってから少しずつですが、髪の毛が抜けなくなってきました。

 

また髪の毛が太くなりハリがでてきたんです。

 

一番気になっていた頭頂部ですが、だんだん髪の毛が増えてきて地肌が見えなくなってきました。

 

育毛剤って値段が高いですし、効果がなかったら嫌だなと思ったのですが、効果があって安心しました。

 

頭皮が時々かゆくなることがあったのですが、育毛剤を使ってからは乾燥しなくなりかゆいと思うことがなくなりました。

 

毎日髪の立ち上がりを感じるようになりました。

 

ボリュームがあるとやはり良いものですね。

 

副作用や刺激はないので安心です。

 

頭皮が荒れていたので、使ってひどくなったらどうしようかと思ったのですが、大丈夫でした。

 

周りから若くなったと言われるようになり、頭にボリュームがでただけでこんなに見た目が違うんだなと実感しています。

 

迷わず育毛剤を使って良かったです。

髪の毛の成長と女性用の育毛剤

 

最近では女性専用の育毛剤の販売量も増えてきており、様々なブランドから製品がリリースされています。

 

女性が薄毛になってしまう要因は、生活習慣が影響しています。

 

仕事に追われる場合であったり、家庭でも常にストレスを感じる環境にあると無意識に血行不良の体質になってる可能性があります。

 

血流の流れが停滞すると言うことは、内臓の働きが低下し肌の新陳代謝が停滞してしまいます。

 

それに伴って頭皮の毛細血管へ栄養分の供給も段々と少なくなってくることから、毛母細胞が必要な栄養素が確保できなくなり、やがて抜け毛となってしまうのです。

 

抜け毛の症状が確認された場合、最も効果の高い方法は頭皮の毛細血管に栄養分を供給出来る状態に戻すことです。

 

その為に有効なのが女性用育毛剤となります。

 

女性用育毛剤を頭皮に塗布して、薄く広げていくために頭皮マッサージをします。

 

女性用育毛剤の有効成分は血流が流れをアップさせる血行促進効果なので、その効果が更に高まるようにお風呂上がりに育毛剤を塗布することが有効となるのです。

 

そして、髪の毛は就寝中に新しい細胞が作られるので、育毛剤を塗布してからは出来るだけ早く就寝することが有効となります。

 

しっかりと睡眠時間を確保することで成長段階の髪の毛を増やしていくことが可能となるのです。